湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

こんばんは!

寒いですね 😯 

・お子さんの肘が伸びていない気がする

・肘が伸びないと言えれる

こんな状況ありませんか?

それはSOSのサインです!

肘の運動は

曲げる【屈曲】伸ばす【伸展】捻る【回内】があります。

今回は伸ばす【伸展】に着目してみましょう。

【伸展】の可動域は5度存在します。

高校2年生の肘の状態です。

%e8%82%98%e4%bc%b8%e5%b1%952

身体の横から観察し、親指を外側に向けて肘を伸ばします。

赤のライン上腕骨青のライン橈骨で角度を測ります。

真っ直ぐ伸びていれば問題なしです!

では、拡大してみましょう!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-31-20-51-28

伸展が-5度と肘が伸びていません。→【肘の伸展制限

これは、肘がSOSのサインを出しています。

肘が伸びない問題は様々です。

小・中学生であれば

骨端核や離断性骨軟骨炎

高校であれば

筋肉や靭帯

が影響して肘が伸びなくなっている可能性があります。

この状態でプレーを続ける事は非常に危険です。

小学生での発生した場合、

一時的なものかと思うかもしれませんが

今後のスポーツライフを左右する非常に重要な事です。

異変を感じたらすぐに治療を行いましょう!

頑張れ!学生アスリート!!

◇◆☆◇◆☆◇◆☆アスリートケア整骨◇◆☆◇◆☆◇◆☆

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-08-26-14-09-53

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-15-1
TEL 0466-65-0189
Mail athlete.care1101@gmail.com

【お問い合わせ】

お電話もしくはホームページからお願いします

【 営業時間 】
月・火・水・金 10:00~13:30/15:30~22:00
   木    10:00~13:00
   土    10:00~18:00
  日・祝日   休診
※最終受付けは診療時間15分前です。

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+