湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

肩凝りの天敵出現!!

肩凝りについてです!

当院には学生以外にも

多くの一般の方が治療に来られます。

その中でも多くみられる症状は

肩こり【上位交差性症候群】です。

以前ブログで前鋸筋を少し取り上げました

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-30-11-54-27 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-30-11-54-36

黄色い部分が前鋸筋です。

肋骨から肩甲骨の内側へと走行し作用しています。

この筋肉が働く事により

肩甲骨を胸郭に対して安定しています。

安定した肩甲骨を持つことにより

適切な肩の運動が確保されます。

しかし、この前鋸筋の機能が破綻している事が多く見受けられます。

そうなると、肩甲骨が外へ外へと偏位していき

翼状肩甲骨を引き起こします(背中に翼が生えた様な状態)

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-07-05-17-49-24

前鋸筋肩甲骨を安定させてあげる事が出来ていません。

しかし、肩甲骨は筋肉により安定性を保っています。

前鋸筋で安定性が保てない場合、他の筋肉へ頼ります

その一つが

肩甲挙筋←皆さんの肩凝りの天敵

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-30-11-55-14

皆さん黄色い部分で方が凝りますよね!

挙筋というぐらいなので

肩甲骨を矢印の方向に引っ張る筋肉の作用があります。

ロープの先端に物がぶら下がっているイメージですね!!

ですので、本来使われなくてもいい筋肉が使われ

矢印方向うに常に力が働いている事になります。

これが肩が凝る原因のひとつです!

アスリートも一般の方でも筋肉の作用は同じです!

お困りの方はご相談ください(^_^)

 

◇◆☆◇◆☆◇◆☆アスリートケア整骨◇◆☆◇◆☆◇◆☆

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-08-26-14-09-53

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-15-1
TEL 0466-65-0189
Mail athlete.care1101@gmail.com

【お問い合わせ】

お電話もしくはホームページからお願いします

【 営業時間 】
月・火・水・金 10:00~13:30/15:30~22:00
   木    10:00~13:00
   土    10:00~18:00
  日・祝日   休診
※最終受付けは診療時間15分前です。

 

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+