湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

自律神経のお話

体内の神経系のとして

自律神経というものが存在します。

自律神経

交感神経副交感神経に分かれ

バランスをとって日々の活動をしています。

交感神経

興奮・緊張・戦うなどプラスの方向

副交感神経

リラックス・眠気・逃げたいなどマイナスの方向

のスイッチと考えます。

普段私たちが生活をしてる時は

交感神経が優位に働いています。

試合の時も交感神経のスイッチが入らなければ

よし!闘うぞ!

という気持ちになりません。

交換神経スイッチをオン

にすることは非常に重要です!

が!

こんな事ありませんか?

試合で緊張して足が動かない

周りが見えなくなる

練習ではできていたのにできなくなる

などなど…

これは交感神経のスイッチが入りすぎているから。

これでは逆効果というよりも

パフォーマンスの発揮ができなくなります。

そんな時は

副交感神経のスイッチを入れてあげます!

俗にいうリラックス!

ただ単に

「リラックス!リラックス!」

と声をかけても体の緊張は抜けません。

副交感神経のスイッチを入れるのに行うことは

呼吸です。

呼吸緊張緩和をコントロールする練習をします。

後は耳から刺激を入れること!

音楽を聴きます!

自分の好きなアーティストではダメですよw

ヒーリングミュージック!

院では常に流れています。

音楽で変わらないでしょー

と、思いがちですが

効果は抜群!

その根拠は…

ほとんどの患者様が寝てしまうから(笑)

学生アスリートは大きなイビキ付き(╹◡╹)

自律神経が優位だと

体の痛みに対しても敏感ですし

柔軟性も無くなってきます。

緊張してしまう選手

疲れが取れない

イライラしてしまうなどがありましたら

呼吸も大切ですが

まずは音楽を聴くことから

始めてみてはいかがでしょか🎶

頑張れ!学生アスリート!!

♢★☆アスリートケア整骨院♢★☆

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-15-1
TEL 0466-65-0189
Mail athlete.care1101@gmail.com

【お問い合わせ】

お電話もしくはホームページからお願いします

【 営業時間 】
月・火・水・金 10:00~13:30/15:30~22:00
土       10:00~18:00
日       完全予約制 ✳︎前日までにご予約ください
木・祝日   休診
【鍼灸治療は土曜日と日曜日のみとなります。】
※最終受付けは診療時間15分前です。

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+