湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

野球肘|前腕の向き

肘から手首までを前腕と呼びます。

前腕の肢位として

親指が外側に向いている時を回外位(かいがいい)

親指が真ん中に位置する時を中間位

親指が内側に向いている時を回内位(かいないい)

と言います。

基本的に肘は真っ直ぐ伸ばした時に

回外位になければいけません。

投球動作が酷使されると前腕の屈筋群の

硬さにより前腕が回内してきます。

前腕が回内してくると

内側の靭帯や、外側の骨で支持している部分への

負担が増加し怪我のリスクが増えます。

ちょっとしたこと何ですが

怪我のリスクから見ると大きな問題です。

肘を真っ直ぐ伸ばしてみて

少しでも親指が回ってきていたり

肘が真っ直ぐ伸びない感覚があるのであれば

今すぐケアしよう!!

頑張れ!学生アスリート!!

♢★☆アスリートケア整骨院♢★☆

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-15-1
TEL 0466-65-0189
Mail athlete.care1101@gmail.com

【お問い合わせ】

お電話もしくはホームページからお願いします

【 営業時間 】
月・火・水・金 10:00~13:30/15:30~22:00
土       10:00~18:00
日       完全予約制 ✳︎前日までにご予約ください
木・祝日   休診
【鍼灸治療は土曜日と日曜日のみとなります。】
※最終受付けは診療時間15分前です。

 

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+