湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

小学5年生 野球選手

去年の11月に

エコー検査にて

離断性骨軟骨炎を発見し

治療/コンディショニングを続けてきました。

月に1回のエコー検査で経過を追ってきました。

分割画面上が1年前、下が直近

綺麗に治ってきています。

選手も嬉しそうな顔をしていました!

離断性骨軟骨炎は

きちんと経過観察をする事が特に重要です。

画像無しで触診での判断

痛いくないから大丈夫と根拠のない判断

非常に怖いです。

画像を見てもわかるように

個体差もありますが

時間がかかります。

数週間では治りません。

無症状のこともあるので

本当に注意しなければいけません。

しかし

離断性骨軟骨炎は定期的な検査により

未然に防げます。

未然に防ぐのは

指導者・親御さんの使命です!

子供たちを野球肘から救いましょう!

頑張れ!学生アスリート!!

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+

おすすめ記事

  1. 一般の方の治療

  2. 嬉しい報告

  3. 藤沢・湘南台|姿勢改善は当院へ!