湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

CATEGORYエコー観察器|HS1

なんか痛いぞ!?

高校生テニス選手 1週間ぐらい前から ももの前に違和感 筋肉痛かなー と様子を見ていたが 痛みに変換がない 何か違う!! 表面ではなく 筋肉の奥の方に痛みがある( ゚д゚) 来院時は …

エコーで見る疲労骨折

足の外側が痛むという事で エコーで観察してみました。 腓骨を見ています。 矢印のところが骨のラインですが 上と下での違いが一目瞭然 ゴツゴツしているのと 真っ直ぐに綺麗なライン このゴツゴツ…

野球肘|小学生

野球肘の小学生 2月中旬から肘内側に痛みがあり 3月は投球を禁止していました。 他の整骨院で治療を続け 本人も痛みも無くなったし 他院では 徒手検査でも陰性だったので 投球許可が出たようです。 …

本当に捻挫?

足関節を 捻挫 したとの事で来院されました。 んー なかなかの腫れですね 内出血も酷い 骨折の疑いがあるので 整形外科でレントゲン撮影 診断は結果は捻挫 んー しっくりこな…

野球肘検診

プロ野球も開幕し 球春到来! 4月から 新しいチームで活動を始めたり 新入部員が入ってくる時期です。 楽しくて楽しくて仕方ないですが 体は本当に大丈夫ですか? 野球肘検診 個人・チームでするこ…

メディカルチェック

中学3年生 ソフトテニス選手 中学校も卒業し 次のステージに向けて メディカルチェック をしました! 骨・靭帯・関節の緩み 特に問題なし! 不安要素なく高校で パフォーマンス発…

エコー検診|横須賀三浦シニア

先日は 横須賀三浦リトルシニアさんにて エコー検診を行いました! 在籍中の選手はもちろん この春から高校生になる選手と 新入部する小学6年生の選手も 検診を行いました! 怪我を未然に防ぐこと…

離断性骨軟骨炎|焦らず焦らず

小学生野球選手 離断性骨軟骨炎 を発見をしてから3ヶ月 エコーで患部の確認です。 ゴツゴツしていたものが綺麗になって来ました。 しかし!! まだゴツゴツしている箇所も見受けられました。 …

エコー|足関節捻挫

バスケット選手 既往歴として 年末に足首を捻り もの凄く腫れたそうです。 レントゲン検査を行った結果 骨折はしていなく問題ないとの診断 今週末に大会があり そこで軽く足を捻り軽度の痛みと腫れが出現し…

野球肘|痛くない=安全は違う

野球選手にとって 肩や肘に痛みがない事は良い事です。 では 投球時に痛みがない=安全 なのでしょうか。 結論から言うと違います。 痛みがなくても肘に怪我のリスクを持っている事は多々あります。 右肘 …

  • 2018
  • HS1特徴②|パワードップラー はコメントを受け付けていません。

HS1特徴②|パワードップラー

HS1の機能の1つ パワードップラーモード 血流の流れを捉えることにより 組織で起こっている 炎症・出血が明確にエコー上でわかります。 画面上半分が通常モード 画面下半分がパワードップラーモードです。 …

  • 2018
  • HS1特徴①|浅層画像の高画質化 はコメントを受け付けていません。

HS1特徴①|浅層画像の高画質化

HS1の特徴をご紹介します。 この機器の最大の特徴と言っても過言ではないのが 浅層画像が鮮明に観察できます。 骨や軟部組織の障害を起こすのは 表層から3㎝〜4㎝付近という事で その部分を綺麗に観察する為…

アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+