湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

TAG離断性骨軟骨炎

1年かけて

小学5年生 野球選手 去年の11月に エコー検査にて 離断性骨軟骨炎を発見し 治療/コンディショニングを続けてきました。 月に1回のエコー検査で経過を追ってきました。 分割画面上が1年前…

少しづつ|離断性骨軟骨炎

中学1年生 野球選手 5月にエコー検査にて 離断性骨軟骨円を発見 病院にも通院しつつ 回復に向けて頑張っています。 よく現場の方が保護者に言われること 「痛みがないのにまだ投げちゃいけないのか?」 …

野球肘|離断性骨軟骨炎

小学5年生 去年の年末にエコーにて 離断性骨軟骨炎を発見しました。 毎月エコーで経過を観察していきます。 8ヶ月経ちだいぶ綺麗になりました。 投球…

エコーで発見。離断性骨軟骨炎

エコー検診にて 離断性骨軟骨炎 の選手を確認しました。   問診時は 小学生の頃一度だけ 肘の内側が痛くなった 痛めてから現在まで 肘の内外側で痛みはない。 との事でした。 稀なパ…

出張野球肘検診

GW最終日は 横浜中央シニアさんにて 野球肘検診 2・3年生は 3ヶ月前の状態と比較して 異常がないか 1年生は初めてなので 痛み・異常がないか チェック! 実際に痛みがなくても …

  • 2018
  • 離断性骨軟骨炎 はコメントを受け付けていません。

離断性骨軟骨炎

数年前になりますが 新高校1年生野球選手の肘です。 左肘を伸ばしても完全に伸びきりません。 診断は 離断性骨軟骨炎でした。 メディカルチェックで出会った 高校球児でしたが 治療を行わず …

野球肘検診

プロ野球も開幕し 球春到来! 4月から 新しいチームで活動を始めたり 新入部員が入ってくる時期です。 楽しくて楽しくて仕方ないですが 体は本当に大丈夫ですか? 野球肘検診 個人・チームでするこ…

離断性骨軟骨炎|焦らず焦らず

小学生野球選手 離断性骨軟骨炎 を発見をしてから3ヶ月 エコーで患部の確認です。 ゴツゴツしていたものが綺麗になって来ました。 しかし!! まだゴツゴツしている箇所も見受けられました。 …

  • 2017
  • ワインドアップを大切に。 はコメントを受け付けていません。

ワインドアップを大切に。

投球動作で 構えてから足を上げてくる所までを ワインドアップと言います。 ワインドアップ期には 肩や肘の運動がないので 投球フェーズに大切ではないと言われている事もあります。 しかし! 本当にそうで…

東日本選手権へ出発!!

北海道で行われる 体操東日本選手権 へ向けてコンディショニング! 菊池選手 応援よろしくお願いします!! 頑張れ!学生アスリート!! 8月はサマータイムにて診療です 月・火・金 10:00〜20…

  • 2017
  • 簡易アイシング はコメントを受け付けていません。

簡易アイシング

夏は怪我の予防と熱中症対策に アイシングが大活躍!! アイシング用品として 氷嚢・アイスパック・バンテージ 肩や肘のアイシングサポーター が販売されています。 これらの用品は一度使うと 乾か…

Newアイテム|NON F SPORTS

最新ケアアイテムの紹介 NON F SPORTS 何をするかというと 筋膜の癒着を剥がしてくれます!! 運動前は、筋肉の動きがスムーズになり 癒着の除去・可動域の拡大 運動後にやる事で 血流…

7月18日の診療時間

7月18日 火曜日 午前中の診療を 休診 とさせて頂きます。 午後からは 通常診療です。 よろしくお願い致します。 8月はサマータイムにて診療です 月・火・金 10:00〜20:30   水 …

顔面打撲

練習中に ボールが直撃!! 腫れで目がうまく開きません。 こんな時は ①超音波で腫脹の軽減 それでも引きが弱かったので ②3DMENZにて腫脹の軽減 この二つでだいぶスッキリして 目も…

  • 2017
  • 合宿前のコンディショニング はコメントを受け付けていません。

合宿前のコンディショニング

明日からの合宿に備え 横浜中央シニアの選手が コンディショニング! 来週から始まる大会に向けて 気合い入ってます!! 怪我なく合宿を乗り切れ!! 頑張れ!学生アスリート!! 8月はサマータイムに…

8月の診療時間

8月はサマータイムとして 診療時間の変更を致します。 学生の夏休みに伴い 日中の診療時間を増やします。 日曜日の当日予約も可能です。 変更内容は下記の通りです 月・火・金 10:00〜20:30   水 …

  • 2017
  • 中学生|投球フォーム改善 はコメントを受け付けていません。

中学生|投球フォーム改善

野球肘・野球肩を治療する上で 必ず必要なことは 投球フォームを治すことです! 原因の多くが 不良投球フォームにあるからです。 中学2年生の投手 初回来院時です。 んー、やはり問題が多く見受け…

駐車場

当院に来院された場合は 周辺にあるコインパーキングをご利用下さい。 *提携駐車場ではありません。 当院すぐ横手の タイムズ 湘南台駅前のカノープス こちらが近い駐車場になります。 …

競技復帰!

足首の捻挫をして 2週間サッカーを我慢していた 選手が今日から復帰!! 練習前には しっかりと コンディショニング テーピング もして 復帰を向け準備万端!! 靴もしっかり履いて …

  • 2017
  • 膝|内側広筋の重要性 はコメントを受け付けていません。

膝|内側広筋の重要性

腿の前の筋肉で有名なのが 大腿四頭筋! 4つあるから四頭筋と言います! ①大腿直筋 ②中間広筋【①の下】 ③外側広筋 ④内側広筋 この4つで構成されています。 この筋肉が膝蓋骨(おさら…

さらに記事を表示する
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+