湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

40代女性

下から荷物を持ち上げようとした際に

グキッとやってしまいました。

ぎっくり腰の典型的な受傷肢位ですね。

話を聞いていると今年に入って3度目のようです。

色々と話を伺っていく中で

慢性的な腰痛ももっていたようで

立っているときに

真っ直ぐ立てていない

感覚があるようです。

骨盤の高さ

足の長さ

肩の位置

背骨のライン

鏡を見て立つとかなり歪んでいます。

歪みが先なのか

痛みが先なのか

なんとも言えないですが

歪んだ体のまま痛みだけ抑えても

必ず痛みは再発します。

ですので、同時進行で治療していくことが大切です。

痛みを抑えながら歪みを治す。

この日は

痛みのある腰部には殆ど手を付けず

お腹とお尻を中心に治療を行いました。

この2部位だけでも1時間かかります。

治療を終え

立ちます。

体のラインも1時間前よりも綺麗に見えてきました。

患者さんも立った感覚が違うことを

体感してくれています。

腰の治療はしていませんが

痛みもかなり消えています。

狙い通り!!

まだまだ改善箇所はありますが

先が見えてきました!

痛みを取りながら

美しいボディーラインに仕上げていくことが目標です!

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+