湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

セカンドオピニオン|腰椎分離症

中学2年生野球選手

慢性腰痛が整形外科に行き

レントゲン検査

検査結果は腰椎の骨折

選手から早く治したいとのことでLINEをもらい

通院してもらいました。

この選手は

コンディショニングに来てくれている選手で

確かに慢性腰痛は酷いですが

腰椎そのものに痛みを訴えたことはないので

正直連絡をもらった時は私も驚きました。

後日通院してもらい

色々と検査を行いましたが

やはり腰椎に痛みは出ていなく

筋肉や股関節部での痛みが目立ちます。

選手と親御さんに話も聞くと

整形外科では

これ以上酷くなるとダメだから

野球はやねなさいとまで言われたようです。

これはひどすぎますね。

そもそも

腰が今そういう状態というのを

患者に説明していなく

不安を持ったまま。

これは医師としての説明責任を怠っています。

腰椎の骨折なのか

腰椎分離症の可能性が今後あるのか

何がどうなっていて

今後どうなるのか

説明しなければいけません。

 

今回は私の判断で

腰椎に痛みがないこと

親御さんと本人が症状を把握できていなく

不安がっていること

治療するにも治療の方向性が見えないこと

により

セカンドオピニオンを勧めました。

結果は

腰椎両側分離症でした。

しかし

陳急性

今の症状ではなく

昔骨折したという事です。

すべり症のリスクはあるとの事でしたが

運度は経過を見ながら行っていくという事でした。

本人も安心できたと連絡をくれて

一安心です。

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+

おすすめ記事

  1. 嬉しい報告

  2. コンディショニングの重要性

  3. ラインでの予約可能!