湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

体幹=腹直筋は違う!!

今や当たり前のようになった

体幹トレーニング

各チーム取り組んでいることかと思います。

多くの方は

体幹の安定性を求めて

鍛えているかと思います。

しかし

トレーニング方法・やり方によって

安定性が失われることもあります。

腹筋群は浅層から

外腹斜筋

内腹斜筋

腹直筋

腹横筋

皆さんもよく耳にするのが腹直筋ですね。

そして

体幹トレーニング=腹直筋を鍛える

というイメージが強いのではないでしょうか?

確かに腹直筋を鍛えることも重要なのですが

腹筋群は、4つの筋肉の相対的なバランスが重要です

各筋肉の機能を見ていくと(簡単に)

腹直筋:脊柱(背骨)を曲げる・骨盤の後傾

外腹斜筋:骨盤後傾・体幹の回旋

内腹斜筋:体幹の回旋

腹横筋:内臓圧迫・腰椎の安定化

4つの相対的なバランスと言いましたが

腹直筋だけ鍛えていると

筋肉の短縮硬化が起こり

背骨を曲げる作用が強くなり

胸椎後湾(猫背)を生じてしまいます。

結果、腹直筋が優位になり

内外腹斜筋・腹横筋の機能が低下します。

体幹の回旋・腰椎の安定化が低下すると言うことです。

ですので、がむしゃらに腹直筋を鍛えると

返ってパフォーマンスが低下する事もあり得ます。

長くなりましたので今回はここまでにします!

頑張れ!学生アスリート!!

 

♢★☆アスリートケア整骨院♢★☆

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-15-1
TEL 0466-65-0189
Mail athlete.care1101@gmail.com

【お問い合わせ】

お電話もしくはホームページからお願いします

【 営業時間 】
月・火・水・金 10:00~13:30/15:30~22:00
土       10:00~18:00
日       完全予約制 ✳︎前日までにご予約ください
木・祝日   休診
【鍼灸治療は土曜日と日曜日のみとなります。】
※最終受付けは診療時間15分前です。

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+