湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

肩のインナーマッスルとは?

よく耳にする言葉

肩のインナーマッスル

鍛えた方が良いことは

皆さんご存知だとは思いますが

では、なぜ鍛えると良いのでしょうか。

 

まず、肩関節の構造ですが

上腕骨肩甲骨により関節が構成されています。

写真で見てわかるように

肩甲骨の横に上腕骨が付いているだけです。

溝にはまっていたりしているわけではありません。

ですので

関節単独で安定することはできません。

そこで関節の安定性を出している要素の1つが

インナーマッスルです。

棘上筋

棘下筋

小円筋

肩甲下筋

この4つの筋肉が

肩関節の安定性を出しています。

写真で見てわかるように

全て筋肉が

肩甲骨から上腕骨に走行しています。

手を挙げるなどの肩の運動時

上腕骨は肩甲骨から離れようとします。

それを離れないように

肩甲骨側に引っ張っているのが

インナーマッスルの主な役割です。

上腕骨が正しい位置にあり

肩甲骨とうまく連動するとこで

肩関節の

最大のパフォーマンスが引き出されます。

正しく理解した上で鍛えて見ましょう!

頑張れ!学生アスリート!!

♢★☆アスリートケア整骨院♢★☆

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-15-1
TEL 0466-65-0189
Mail athlete.care1101@gmail.com

【お問い合わせ】

お電話もしくはホームページからお願いします

【 営業時間 】
月・火・水・金 10:00~13:30/15:30~22:00
土       10:00~18:00
日       完全予約制 ✳︎前日までにご予約ください
木・祝日   休診
【鍼灸治療は土曜日と日曜日のみとなります。】
※最終受付けは診療時間15分前です。

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+