湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

腰痛を治そう⑤

腰痛を治そう①

腰痛を治そう②

腰痛を治そう③

腰痛を治そう④

ここまで4回腰痛に対して

見ていきました。

全てに当てはなるわけではありませんが

胸椎と股関節の可動域は

腰痛を治すのに

重要な事がお分かりいただけたと思います。

横隔膜へのアプローチ

股関節へのアプローチ

を重点的に1時間ほど治療を行いました。

回旋可動域が改善されているここと

動きがスムーズになっている事がわかると思います。

この可動域を獲得が必要です。

これでも回旋をして腰に痛みがあれば

それは腰の筋肉に癒着や短縮といった問題があるという事。

整骨院あるあるの一つですが

「腰の筋肉が硬いねー」

とか

「背中から腰が張ってるねー」

とか

毎日通って腰の硬いの取ろうね」

とか

整骨院のあるあるトークです。

僕が患者なら

「なら治してよ(;ω;)」

って思っちゃいますね。

慢性腰痛で

二ヶ月以上通院して痛みが減らのであれば

そこの治療院では治らないと思った方がいいです。

治療院の変更を勧めます。

 

治療視野は広く見ていく事が大切

患部・患部外で何が起こっているのか

上肢・下肢で何が起こっているのか

一つ一つ問題を解決していく事が重要ですね。

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+