湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

学:「腰がやばいっす」

私:「やばくなる前に来てよ」

毎度お馴染みの会話です( ̄∇ ̄)

高校生キャッチャー

ブルペンに4時間

その後ウエイトトレーニング

をして

腰崩壊ψ(`∇´)ψ

そりゃ、そうなりますよ・・・

前屈・回旋不能

寝るのもやっとです。

肋骨ガチガチ

動きません。

患部は左腰部

急性の怪我ではないので

まず超音波で温熱を入ます。

普段は5分あれば温まって来ますが

5分では全く熱感は感じません。

超音波の当て方も変えつつ

10分行くか行かないか

やっと温まって来たので温熱は終了。

次に腰部の痛みに対して

疼痛の軽減と過度に緊張している筋肉たちに

抑制をかけます。

腰痛の強敵である

腰方形筋

脊柱起立筋

広背筋

これらを始めに対処してから

殿筋群

腹斜筋

内転筋

に応援要請!

今回は腹斜筋の機能不全かなー

そんな感じの腰痛ですw

腹斜筋にはEMSと呼吸の練習をしながら

促通をかけていきます。

さあ、立たせてみます。

前屈回旋やや改善

学「右が気になります」

患部ではない方が気になり始めたので

右の腰部強敵にも抑制をかけました。

前屈回旋改善

痛み消失

「あれ。痛くない。」

仕上げに

グリットローラーで

腸脛靭帯をゴリゴリ

痛すぎて唸ってます。

腸脛靭帯も重要ポイント!

私「これでまた明日から4時間ブルペンに座れるねw」

学「勘弁してくださーいヽ(;▽;)ノ」

頑張れ!学生アスリート!!

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+