湘南台駅から徒歩2分、アスリートケア接骨院はトップアスリートから子供、一般の方まで様々な症状に対応いたします。

menu

アスリートケア整骨院ブログ

身をもって|下肢の痛み①

私ごとではありますが

今年に入りランニングを始めました。

1月の最初は5㎞程でしたが

最近は10㎞安定して走れるようになってきました。

走れるようになってくると非常に楽しい

が・・・

やはり出てきますね。

違和感や痛み。

これが痛みなのか、違和感なのか、気のせいなのか。

よく学生は言います。

「数日前は痛かったけど今は平気」

「痛かったり痛く無かったり」

まさに私の下肢はその状態。

そして昨日突如となく現れた

左アキレス腱炎

ランニング後は歩行でも気になる程

さあ、ここで学生には大流行の

放置プレー

をするのかしないのか。

きっと私も学生なら

放置プレーを選択していたでしょう。

気合いだー!ってw

ここがまず第1の大きなターニングポイントですよね。

今現在、左アキレス腱に確かに痛みはあります。

ですが、今日走れと言われれば問題なく走れますし

監督やコーチがいれば

痛みを訴えて練習を休む事もしないでしょう。

ですが、これを放置しておけば悪化する事は

間違いないです。

学生を普段診ていてもこのパターンが多いですよね。

この軽度な損傷の積み重ねが

大きな故障に繋がります。

十分に回復できる期間があればいいですが

そうもいかないと思います。

軽度な痛みや違和感から

ケア/コンディショニングしていく事が

かなり重要ですね!

②ではケアしての感想を書きますね!

頑張れ!学生アスリート!!

関連記事

コメントは利用できません。
アスリートケア接骨院 フェイスブック アスリートケア接骨院 ツイッター アスリートケア接骨院 YouTube チャンネル アスリートケア接骨院 Google+

おすすめ記事

  1. 嬉しい報告

  2. 一般の方の治療

  3. 藤沢・湘南台|姿勢改善は当院へ!